投稿処理 記事No 暗証キー

  ◆     電波利用料   ホームページ   引用 
電波利用料制度の目的

電波は、テレビや携帯電話などの身近なものから、警察、消防・救急、航空、船舶、防災など公共性の高い無線通信まで幅広く利用されており、今後もさらに利用が増大することが予想されます。

電波利用料は、不法電波の監視等電波の適正な利用の確保に関し、無線局全体の受益を直接の目的として行う事務(電波利用共益事務)の処理に要する費用(電波利用共益費用)を、その受益者である放送事業者が開設する放送局、電気通信事業者が開設する基地局や固定局、個人の方々が開設するアマチュア局や簡易無線局など、原則として全ての無線局について公平に御負担いただくものです。(ただし、国又は地方公共団体が開設する無線局のうち、国民の安心・安全や治安・秩序を目的とするものなど一定の要件に該当するものについては減免。)

年額ですが、眼を疑うような利用料がありますね。
ちなみに、不法に電波を発射すると罰せられる要因ともなる?。

参考:令和元年度 主な無線局免許人の電波利用料負担額
https://www.tele.soumu.go.jp/j/sys/fees/account/change/r01_futang ..... /index.htm

携帯電話などの事業者が高額負担、スマホなどの通信料金が高い一因。
税金とは異質なので、収益は総務省の懐に入ります。
 2020/10/22(木) 06:25:43 [ No.1477 ]
  ◇     Re: 電波利用料 加茂 雄司郎   引用 
なるほど、携帯の料金が高いと言いながら、実は国が高く取っている。
そういう事なんだ。
 2020/10/22(木) 18:47:02 [ No.1478 ]
  ◇     Re: 電波利用料   ホームページ   引用 
テレビ業界との負担額差が大きいことから、テレビ業界の負担額を5割増しにすることが検討されていました。

しかしながら、携帯業者などの負担額は現行どおり・・単に収益を上げる目的。

菅政権で実現されそうですが、コロナ禍で先送りになるでしょうね。
 2020/10/23(金) 07:52:31 [ No.1479 ]